読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次元と事件と資源と試験

感情的に語って生きたいですね。

洗車とオナニーは似ている

こんにちわ、GWで実家にいるのですが暇すぎたので実家に置きっぱなしの車を洗車していたのですがあまりにもオナニーとの共通点を見出してしまったので書いてみたいと思います。

 

 

その一:気持ちいい

これはもう言わずもがなですね。オナニーして射精した時は非常に気持ちがいいですし洗車後の車を眺めていると洗車前のより五割マシでカッチョ良く見えて気持ちいいです。

 

その二:疲れる

オナニーは男性の場合一回の行為で100mを全力疾走した時と同じくらいカロリーを使うと聞いたことがあるようにオナニーって結構疲れるんですよね。洗車も最近暑くなってきて汗かきながら洗車をしていました。車全体を洗うには結構体を動かすのである程度の運動にはなっているのではないでしょうか。

 

その三:後の一服がたまらない

これは多分その二に係っているとは思うんですけどオナニー後の一服ってすごく美味しいんですよね。セックス後の一服とはまた違う充足感が紫煙と共に広がっていくんですよ。洗車後の五割マシでカッチョ良い車を眺めながらの一服もまた達成感と(やっぱ俺の車、たまんねぇわ……)っていうヒロイズムなナルシズムで格別にウマいんですよ。

 

その四:機材を使っても楽しめる

私はオナニーも洗車も機材を使って結局オンリーマイハンド派なんですけど、オナニーも手軽なものはコンドームオナニーやローションオナニー、ちょっと財布の紐を緩めればTENGAだったりオナホールを使ったりしてエクストリームでラグジュアリーなオナニーができるように、洗車も手軽なワンコイン洗車機から手洗い洗車、コーティングまであります。自分の財布と快楽欲求度にあわせてフレキシブルなプレイングが出来ますね。ちなみに私は洗車の際、台所用洗剤で洗ってます。

 

その五:した後は暫くしなくていい

血気盛んなヤングメンは毎日オナニーをする人は珍しくないですが、一般的には一回オナニーしたら人にもよりますが数日は開けると思います。洗車も同じく毎日洗車する人なんて本当に稀ですよね。毎週洗車する人もいれば月に一度やるかやらないか、しない人だっています。

 

その六:背徳感があるときがある

オナニーをしすぎていることが何か後ろめたいような感じが世間にはあると思いますが、洗車も基本的にはやっている時は周りに丸見えで、学生の時、平日昼間に洗車していたら歩いてるおばちゃんの視線がやたら痛かったです。

 

その七:やったところで誰も評価してくれない

オナニーを沢山やったところで褒められるなんて日常ではまずありえないし、洗車したところで「お、あの車ピッカピカでかっこいいな」なんて思われることはごく一部の車大好きBOY&GIRLしか思わないし車が趣味じゃない人にとって車なんて前の視界を遮るただの鉄塊にしか思っていないです。(私は車好きです)

 

こんな所ですかね。オナニーも洗車も割りかし好きなので共通点が多いのもうなずけますね。ちなみにガソリンスタンドでアルバイトしてた時の豆知識なんですけどアワアワになる洗車のオプションは見てて気持ちいいだけで車に対する洗浄力は殆ど変わらないです。

 

 

 

あ、それとこのブログ自体も殆どオナニーと変わんないです。